2021年、今年もありがとうございました。

 2021年。あなたはどのように過ごされましたか?

 私にとって、今年はまさに大きな変化の年となりました。

 対面での教育に携わってきて、26年。

 昨年に始まった世界における大きなうねりの中で、自分自身の教育の舵を、新時代に向けた新たな方向性へと切ることを決断し、実行していった1年でした。

 思い通りになることも、ならないことも。 

 進むことも、停滞することも。

 予想通りのことも、予想外のことも。

 様々な体験を子どもたちや保護者の皆さんたち、家族や仲間たちと一緒に積み重ねながら、新たな教育の方向性をともに作り上げてまいりました。

 彼らとともに過ごし体験してきた軌跡は、私にとってかけがえのないものです。本当にありがとうございます。

 この時代。この人生。自分にできること、自分がしたいこと、自分が成し遂げたいことを、みんなができる世界。そんな世界になることを願い、来年はより一層大きな変化を起こしてゆきます。

 個人指導と、集団指導。

 リアルでの体験と、オンラインでの体験。

 日本における学習と、世界における学習。

 それら全てをいかにして有機的に結び付け、いかにして効果的に展開してゆけるか。来年早々に新たなプロジェクトを発表いたします。楽しみにお待ちください。

 来年もどうぞ宜しくお願い致します。

 教育家 石田栄嗣

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です