昨日、以前家庭教師をさせていただいた生徒さんのお母様から久しぶりにメールが。

なんとそれは、「先生、ご報告が遅くなってしまいましたが、◯◯大学の医学部に合格し、今楽しい学生生活を送っています!」という、とっても嬉しいご報告のメールでした!

受験生の場合、大抵は志望校に合格した時点で家庭教師も「卒業」となる場合が多いのですが、卒業後もこうして報告をしてくださるのは、とっても嬉しいしとってもありがたい気持ちになります。

彼はきっとこれからも、自分らしさ全開で真っすぐ自分の道を進んでゆかれることと思います。

素晴らしいです。とってもワクワクします。

これからも、「その子がその子らしく、その子自身の道を歩んでゆく」お手伝い、してゆきたいと思います!