本日の家庭教師から。

 

(途中式を書かずに答えのみを書こうとする小学生に対して。)

 

途中式は、書くようにしよう。

 

その理由は、

 

「中学・高校の数学の勉強につなげるため。」

 

小学生のうちにやっておくべきことは、小学生のうちにやっておくこと。

 

「中学生・高校生になってからやればいや。」

 

と思っていると、大変。

 

事実、高校3年生なのに、中学の勉強、小学校の勉強を復習しないといけない生徒も少なくない。

 

中学・高校の数学につなげるための、

算数。

 

こういったことは、中学以降に伸びるかどうかに関わってくることなので、

 

中学入試で、途中式・解き方を書かせる学校も結構ある。

 

少しずつ、式や図をかくようにしてゆこう。