本日の家庭教師から。

 

(周りのいろんな大人たちに注意され叱られてばっかりで、シュンとなっている小学生に対して。)

 

キミのためを思って言ってくれている言葉には、もちろん耳を傾けるべきだけど、

 

心配しなくても、

 

大人だって、エラそうなこと言ってても、自分たちだってできていないこと、いっぱいあるんやで。

 

子どももそうだけど、大人だって、基本的には、怠け者。楽したいし、遊びたい。

 

その割に、「自分はちゃんとやってる。」みたいな顔してるやろ。僕も含めて(笑)。

 

でも、大丈夫。大人だって、ちゃんとしてない。いい加減なこと、いっぱいあるんやから。

 

成績だって、大人は、「5点しか上がってない。もっと勉強しなさい。20点・30点上がるように。」

 

って言うけど、ときには、「1点上がるのだってすごいことだ。」って思っていたらいいねんで。

 

その方が気が楽やろ?しかも、そういう風に思っていた方が、成績は上がるよ。

 

「よっしゃ!1点も上がった!」てね。