本日は、マヤ暦での「時間をはずした日」でした。

 

「1年の終わり」である昨日と、「新たな1年の始まり」である明日の間にある、今日という空白の日。

 

この特別な日に、貴重な出会いをいただき、2名の方が参加してくださいました。

 

飛鳥にほど近い自宅サロンにて、本当に穏やかでゆっくりとした心地よいひとときを、ともに過ごさせていただきました。

 

参加してくださった、ペンネーム「トライ」さんからとっても素敵なご感想を頂戴しましたので、ご紹介いたします。

 

 

石田先生の話しを聞き、自分の両親の癖の強く感じる固定観念から、どうしたら逃れられるかの恐れがあったんですが、そういった派閥や無意識に作ってしまう善悪での心の葛藤を体感しに、この世界に来ているんだな~と、様々な分かりやすい説明のお陰で、その苦しみが、ふわ~っと自分の中で抜け落ち、体で理解出来た感覚があった事が今日の一番印象に残るものでした。その他にも今日のワークショッブを体感してから今も沸き上がりまくる思考にも恋しくも感じます。超人に人よりも上へ、だった気持ちが また少し溶け、その面では自分は普通の人間だと感じるが一番安心して落ち着き良いな~とも学び体感しました。それと共にクンルンと付き合って行きたいです。  それにしても、落ち着けた一日でした。

 

 

本日は参加してくださり、本当にありがとうございました。

 

明日は、「新年に発する★クンルンネイゴン☆」を開催いたします。予想以上に多くの方から申し込みをいただき、おかげさまで満員御礼となりました。

 

明日もとっても楽しみです。