本日の家庭教師およびお母様へのお話から

 

算数につまずいたとき。

 

量に忙殺されているのなら、やり方を変える必要あり。

 

応用力をつけたい気持ちはわかるが、入試において大切なのは、ベーシック。

 

基礎力が8割。応用・発展は、2割。

 

例題をまずはしっかり丁寧に。

 

例題に関しては、テキストの解答をそっくりそのまま再現できるぐらいまで、やり込むこと。

 

まずは、写経ならぬ、「写例題」から。

 

 

算数についてなど、教育相談はこちらからお問い合わせください。