本日の家庭教師から。

 

算数の質問受け。

 

私:「できるはずやから、解いてみ。待っといたるから。」

 

しばらくして、

 

生徒:「解けた!なんでや?1人やったら解けなかったのに、先生が横にいたら解ける。」

 

私: 「不思議でも奇跡でも何でもない。

 

できないと思っていたから、できなかった。

できると思ったから、できるようになった。

できると思えばできる。

 

ただそれだけのこと。」

 

 

子どもさんへの接し方、勉強方法についてなど、教育相談はこちらからお問い合わせください。